【FGO】ギル祭 ガーデン級(本戦)3T周回まとめボナ5.6編成 ネロ祭改め、バトル・イン・ニューヨーク 2018

【FGO】ギル祭 ガーデン級(本戦)3T周回まとめボナ5.6編成 ネロ祭改め、バトル・イン・ニューヨーク 2018

3T周回に重要になってきそうなのは、NP50%チャージをもつ全体宝具キャスターと、パラケルスス、ニトクリス、アマデウスでした。
キャスターは優秀なサーヴァントが多いので、予選よりも応用力の高いPTを組めましたが、それでも特定の星5サーヴァントが必要になっくるので、やはり重ためです。

1.ジークくんをアタッカーにした、ループPT1Wave目をパラPで飛ばしてもらって、ジークくんに2発宝具を撃ってもらう編成です。1wave目にジークくんのアーツカードが一枚ないと、3tはできませんがアーツチェインを組みやすい編成なので、再現率はそこそこ高かったです。嫁王のところは、玉藻でも代用が可能ですが、玉藻の場合クリティカルが狙えず、アーツ以外のカードの攻撃力が低くなってしまうので、若干ですが嫁王様のほうがいいかもしれません。リチャージは嫁王が100%、玉藻が103%でした。3wave目の火力が足らない場合はNP50%系礼装をつんで、5枠で確定3Tを狙うのもありだと思います。

2.アナスタシアを主力にした1の応用です。こちらも嫁王をつかっていますが、嫁王しいているのは、攻撃バフとNP獲得量アップバフをわけられるので、2wave目のヒュドラを宝具で殺しきってしまう事故を起こさないようにする為です。
すべてのバフを盛っても火力が低いと感じた場合は、玉藻のほうが有効になります。1wave目と2wave目に宝具をループさせるチャンスがありますが、1wave目に強いパラケルススを使うとアーツバフを盛った状態でエネミーを全滅させてしまうので、弱めのパラケルススのほうが有効となります。
パラPが強すぎるマスターはこういう時のために、もう一体火力を抑えたパラPを育成してみるのもありかもしれません。
動画は、1wave目でループを作るパターンと、2wave目でループを作るパターンを用意しました。

3.ガーデン級(予選)のセイバークリ殴りPTの応用です。だいたいアーツチェインがくめるので、マーリンなどでも安定します。術ネロ様をつかっていますが、孔明+アナスタシアでもアリとなります(カリスマがあるぶんニトちゃんが強くなります)。ただ私の育成が不十分なアナスタシアだとブレイブを狙った場合、小太郎くんがミリ残りするので、今回はマーリン+術ネロ様でつくってみました。おなじ宝具レベルのスキルマアナスタシアなら問題なく確定PTが作れると思います。

4.バサスロいつもの。
宝具1でも行けそうですね!

FGOまとめカテゴリの最新記事